現役美容師として日々お客様の髪のお悩みと向き合っております

著者:jysehu

現役美容師として日々お客様の髪のお悩みと向き合っております

現役美容師として日々お客様の髪のお悩みと向き合っておりますが、年代問わず多いお悩みでダントツ多いのが「ツヤがないこと」です。

10代?20代は質よりもデザイン性を求める方が多く、ブリーチなどのハイトーンカラーや無理なパーマを繰り返すことで髪がダメージし、まとまりがなくツヤがなくなってしまう方が多い傾向にあります。

また30代?50代は年齢による髪質の変化により乾燥しやすくツヤが出にくい「エイジング毛」となり、30代以降のほとんどの方がこのお悩みを抱えています。

「髪のツヤ」が見た目に与える印象はとても大きく、髪にツヤがないと疲れて見えたり、老けて見えたり、顔色がくすんで見られてしまいます。

逆に髪にツヤがあると正面はもちろん後ろ姿も若々しく、顔色もパッと明るく見えます。

洋服をきちんと着こなせるかどうか、メイク映えするかしないかなど全体のバランスをトータルで見たときに「髪のツヤ」によって大きく左右されます。

ブラウン系などツヤの出やすいヘアカラーにするのも一つの手段です。

「垢抜けたい」「若々しくなりたい」「洗練された印象になりたい」という方は「髪のツヤ」を意識したへアケア・ヘアカラーを取り入れることで印象アップできますよ♪

著者について

jysehu administrator