意外と知られていない「口臭」の原因

投稿者:jysehu

意外と知られていない「口臭」の原因

口臭はその大半が舌についた白い粘膜状の汚れである「舌苔」というものが原因になります。

舌苔は細菌や食べ物の残りカスなどが舌に付着した塊のようなものです。いくら歯を磨いても口臭が改善されず、生臭い嫌な匂いが残ってうのは舌苔が原因だからです。

このことから、口臭を予防するには歯を磨くだけでなく舌苔のケアをすることがポイントとなります。

キラハクレンズの最安値通販や購入して使用した効果などを暴露!

方法としては、市販で売られている「舌用ブラシ」を使う方法をお勧めします。

また、いちいち歯を磨いた後に、また舌用ブラシに持ち替えるのも手間になるので、そのままは歯磨き用の歯ブラシで舌を洗うのOKです。

磨き方は、特別な方法ではなく単にブラシで舌の表面をなぞるように磨くだけです。舌を出してその上を「奥から手前に」というぐらいで何回が擦るだけでも簡単に取れます。

ただし、あまり強く擦りすぎると舌の粘膜を傷つけてしまうのであくまでも「軽く擦る」ということに気をつけてください。

こうすることで口の中は清潔に保たれ、また歯磨き後のミントの爽快感も長持ちしてくれます。

男性は特に舌苔を意識することなく、歯磨きをただの「行為」として単純化してしている人も多くいます。しかし、そんなケアではいつまで経っても口臭は改善されていきません。

もちろん口の匂いが気なる時にはガムを食べたり、ブレスケア用のタブレットを舐めたりというのも良いかと思います。

しかし、女性はちょっとした臭いにも敏感でいくら口臭のためにこのようなタブレットなどを使っても、その「ミントの中の僅かな生臭い臭い」にも非常に敏感です。

口臭に関しては「気を遣いすぎて、丁度」と考えても良いです。

是非日頃からの口臭ケアをして周りに爽やかな良い印象を与えましょう!

著者について

jysehu administrator